3月の20日から30日にアメリカのカルフォルニア州、ロサンゼルスに行って参りました。 クリームとそれを使った施術がアメリカでどのように受け入れられるのかという視察です。 普通の視察というと、まずアポイントを取って何度も足を運ぶことになるのですが、アメリカですと面白い商品があればすぐにビジネスのお話しになります。 「これ面白い!どうやって展開しよう。」という感じで打てば響くということを目の当たりにしました。  私の英語は戦力外でしたが、なぜか中国語で同行した皆様のお役に立てたようです。

訪問させていただいた学校に病院をご紹介いただき、お伺いしたりとビジネスのスピードが全然違うことを体験できました。


Comments

comments