手技療法ですので、直接お客様に触れます。
施術前には徹底して手のアルコール消毒をします。また、頸部から上の施術においても、改めて手の消毒をします。
接客中はマスクを着用します。
給水の際はマスクを外しますが、その時は言葉を発しません。
それ以外はマスクを一切外しません。

自宅から施術会場への移動の際も、マスク着用です。
公共の交通機関を利用しての移動になりますが、電車を降りあったとなど、確実に手をアルコールで消毒します。

施術会場に入る前も、全身をアルコールスプレーで消毒し、靴の裏も消毒した上で入室しています。


Comments

comments